酒米「山田錦」が栽培される糸島の本という地域で、昔ながらの「ハネ木作り」という石の重さでゆっくりお酒を絞る製法でを守られている。梅酒「しらうめの庭」はリキュールではなく白糸酒造のお酒に梅を漬けたもので、全国梅酒コンクールで日本一になったもの。漬けた梅も販売されており、その梅を凍らせて梅酒に入れて飲むのがおすすめ。白糸55をはじめ精米具合で様々な種類のお酒がある。さっぱりとした甘酒も人気で定期購入もできる。