日本三大玄武洞の中でも最大のもので、六角形や八角形の玄武岩が柱状節理(ちゅうじょうせつり)をなして、玄界灘の荒波にそそり立ち、海蝕(かいしょく)によってできた洞窟(高さ64m、開口10m、奥行き90m)は黒々と玄界灘に向かって口を開き神秘的な景観を呈しています。


夫婦岩で知られる二見ヶ浦ですが、桜井神社の社地として崇敬されており、長さ30m重さ1トンの大注連縄で張られた夫婦岩は 本家本元の伊勢志摩のものより大きく、美しい姿を見せてくれます。 ちびたびでは海岸線や他の角度からその姿を見ていただきます。 どこから・・・? 見てのお楽しみ〜。 また、時間があれば、周辺施設のパームビー...



ここではお食事と入浴をしていただきます。海の幸が美味しいお昼ご飯と露天風呂のあるお風呂をお楽しみください。お風呂のご利用がない方はその分、ご昼食内容がちょっと豪華になります。


正式名称は「雷山千如寺大悲王院」といい、雷山の中腹にあります。 まず目につくのは樹齢約400年の大楓。 福岡県の天然記念物に指定されています。 ちびたびでは国の重要文化財「千手千眼観音菩薩」の拝観もいたします。 住職からの丁寧なご説明もお聞きください。


標高900メートルの羽金山の中腹に位置し、落差は約24メートル。 周辺には、約5000株10万本のあじさいが植樹され、6月下旬から7月中旬にかけて見頃を迎えます。 福岡県指定の名勝で、夏休みには涼を求めてたくさんの方が訪れます。 周囲には樹齢三百年以上といわれる萬龍楓(ばんりゅうかえで)(県指定天然記念物)が自生してお...


「とったん」と言われる糸島の端っこにある場所。知らないと行き着けないところです。 美しい海と手作りの塩の工程を見学できます。 丹精込めた塩が美味しいのはもちろんですが、それを使った花塩プリン(350円)も人気。 創業者のマタイチさんが在所の時には、塩の製造工程などの説明をしていただけることもあります。 時間を忘れてゆっ...